国分寺くるみギャラリー

国分寺駅 北口から徒歩約6分の小さなギャラリーです。よいものを展示してよい空間を。企画展示とともに、貸しギャラリーとしてギャラリースペースをレンタルしています。

古森秀夫・堀込和佳 二人展―いくつもの森をぬけて山へー 9.28(金)~10.8(月) 10.2(火)休廊

ドローイングの古森さん、陶の堀込さんのくるみギャラリーでは10回目になる二人展です。 森をぬけた先に広がる景色が見えてくる古森さんのやわやかい色調の紙や陶の木々、鳥、山。 絶滅した二ホンオオカミを想い、形や言葉にした堀込さんの器やオブジェ、…

strings 9月の展覧会  2018.9.2.14(金)~9.23(日) 9.18(火)休廊

11人の作家による平面作品の展示です。 油彩、水彩、日本画、ガラス絵、様々な技法の版画ー約50点のバラエティに富んだ作品が並びました。 stringsとは糸や弦楽器の演奏の意味がありますが、色とりどりの表現が織りなすハーモニーをお楽しみいただければと思…

原島洋二郎 日本画展「フラワー」2018.9.1(土)~10(月) 4(火)休廊

くるみギャラリーで2年振り2回目の原島さんの個展です。 花をテーマに柔らかい色面が画面を彩る日本画の展示です。 前回よりも華やいだ色彩が使われ、心の内に自然と湧き上がってくる様々な思いが表出されているような作品です。 是非ギャラリーで、直に絵…

「蕎麦猪口 ぐい呑展」2018.8.19(日)〜26(日) 20(火)休廊

“蕎麦と酒”相性抜群ですよね。そんな蕎麦や酒を味わうのにぴったりのガラスや陶の器、手ぬぐいの展示が始まりました。ギャラリーには12名の作家作品がずらりと並んでいます。 観て、選んで、たっぷりお楽しみください。 期間中、イベントを開催します。 8月…

荒城からの風 竹田のものづくり展  2018.7.13(金)~7.22(日)17(火)休廊

昨年の8月、出張ギャラリーと称して、大分県・竹田の城下町のあちこちの場所をお借りして、 造形作家さんたちと共同生活をしながら展示や音楽ライブをやった「アートキャンプ竹田」から、約1年が経ちました。 そのご縁もあって、今回ギャラリーでは、竹田…

「目をとじて3つ数えてーチェロと絵の展覧会」 2018.6.29(金)~7.8(日) 7.3(火)休廊

チェロは成田千絵さん、絵は槇島藍さん。 お互いの〝奏でる音・描かれる色や形〟に触発されて、ギャラリーでの展示、コンサートという発表の場が生まれました。 槇島さんは大画面の130号の油彩が3枚、20号2点、DMになったドローイング1点を展示しています。…

斎藤俊美個展「ねこのコンサート」2018.6.20(火)~6.25(月)

毎年、ダンボールや木や針金を使って、額縁や動物、楽器など、驚きの作品発表をしている斎藤さんの今年のテーマは〝ねこ〟 様々な楽器を奏でるねこ達が額縁からはみ出して動き出しそう。ねこ達の音楽は、楽しくて自由なんだろうなあー 猫好きも、そうでもな…

田端優子展 La Vie 2018.6.8(金)~17(日)   12(火)休廊

乾漆技法で彫刻を制作している田端さんの個展です。 乾漆やテラコッタの少女たちは、フォルムの内側にある命のみずみずしい美しさに輝いています。静かだけど、強い生命力を感じる塑像作品。 小品の立体や壁につけられた抽象のレリーフもあります。 色彩豊か…

「アトリエざっく図工の時間ⅩⅠ」 2018.5.25(金)~6.3(日)  5.29(火)休廊

嶋田善雄、米倉泉、杉山高史 立川の造形教室アトリエざっくで教えていらっしゃる講師の三人展。今年で11回目になります。 専門の版画作品、人物や風景のスケッチ、水彩・パステル、古い描画材のシルバーポイント(金属の筆記具)による表現など、幅の広い、見…

「おいしいパンとワインを楽しむ器展」 2018.5.11(金)~5.20(日)休廊15(火)

古森秀夫(ドローイング、オブジェ)遠田草子(陶) 羽尾芳郎(木工) 堀込和佳(陶) 松野章弘(陶)森田節子(ワイヤー)吉川裕子(陶) さいとうなおみ(パンとコーヒー)堀田きよみ(ワイン) パンとワインにまつわる、器やオブジェ、家具、照明など、日…

「おいしいパンとワインを楽しむ器展」DM訂正のお知らせ

5/11(金)から始まる「おいしいパンとワインを楽しむ器展」のDMに間違いがありました。 裏面の会期が、5/11(金)~20(月)となっていましたが、正しくは5/20(日)が最終日です。申し訳ありません。すでにお手元にDMをお持ちの方はお間違えないようにお願…

「くるみアトリエ展4」2018.4.25(水)~30(月) 11時~18時まで

ギャラリー2階の水彩教室のメンバーによる展示です。 静物、イメージ、風景などのテーマを水彩、アクリル、切り絵で表現しています。いつも楽しく活動している様子が絵からも伝わってきます。陶の額も自作しました。 力作ぞろい!どうぞご覧ください。 通常…

甲斐哲哉/作品展 touch of colour 2018.4.13(金)~22(日)  17日(火)休廊

大分県竹田市で制作をしている甲斐さんが、毎年、春に開いている個展です。野焼きによる色をおさえた土臭さが強い酒器や、明るい黄色や青が踊る皿やカップ。そして、パネルにアクリルや水彩絵の具で描いた平面作品、陶板の作品など幅広い表現の作品が並びま…

「ひらりと飛ぶ 小林千花子個展」2018.3.16(金)~25(日)  20(火)休廊

小林さんの陶と皮の作品展です。 春に舞う蝶や花びらをモチーフにしたカップや絵皿。ひらりひらり楽し気な絵柄で、やさしく話しかけてくれるような作品です。 陶だけでなく、親しみのあるデザインの皮のブックカバー、財布、かばんなども展示しています。 春…

地下版画工房の仲間たち展 2018.2.23(金)~3.4(日) 休廊なし

武蔵野美術学園吉祥寺校の版画コースで制作する学生有志22名と先生方8名の30名の版画作品の展示です。この3月で武蔵野美術学園吉祥寺校が閉校になります。そこで版画コースでは最後の企画として、教えていただいた先生方と学生有志によるグループ展を行うこ…

おわび

誠に申し訳ありません。 只今PCの不調にとり、HPの更新ができない状態です。 しばらくはこのブログのみの更新となります。 ご迷惑をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

「LOCI 内海拓 林裕人 二人展」2018.2.12(月)~18(日)

東京芸術大学油画専攻2年に在学中のお二人による展示です。 内海さんはパネルに顔料と自宅付近の土を使って制作しています。土と顔料のかもし出す絵肌と色彩が印象的な作品です。対象物を描くという意図よりも、自然物によって作品を作る行為を重視していま…

Present― HUIT Exhibition― 2018.2.2(金)~2.11(日)

2018年2月2日(金)~11日(日) 6日(火)休廊 12:00~19:00 最終日は17:00まで HUITのお二人による、木や陶のオブジェ、レリーフ作品の展示です。 様々な表情でポーズする陶の動物、お猪口、ブローチ。いくつも選びたくなるか…

わたしをメディアするーワークショップ中村座 作品展― 2018.1.11(木)~1.18(木)

東京経済大学コミュニケーション学部 中村理恵子研究室 1月11日(木)~18日(木)会期中休みなし 12:00~19:00 最終日は16:00まで 東京経済大学で2017年度に行われたワークショップ型の講義の中で生れた作品の展示です。 授業では…

2018 新年あけましておめでとうございます!

新年あけましておめでとうございます。 昨年もくるみギャラリーでは、絵画や版画やクラフトなど、様々な展示を開催し、たくさんの方にご来場いただきました。ワークショップ、ギャラリー寄席、ライブイベントなどもお楽しみいただけたのではないかと思います…

「クリスマス展」2017.12.14(木)~12.25(月) 休廊19(火)

12月14日(木)~25日(月)火曜日休み 12:00~19:00 最終日は16:00まで クリスマスシーズンのギャラリーは、陶や木や金属の器、オブジェ、アクセサリー、カレンダー、カードがぎっしりつまった宝箱のよう。 22名の作家からのプレゼ…

「暦展」2017.11.17(金)~12.3(日) 休廊(月)(火)11.20 20 27 28

イラスト、切り絵、木版画、水彩画、写真などバラエティー豊かな作家オリジナルカレンダーが展示されています。フラッグに印刷されたものや、もぎりの切符タイプも。個性的な作品ばかりです。 きっと、一年間を楽しくしてくれる暦に出会えますよ。 <参加作…

胡桃博物館 2017.11.3(金)~11.12(日)  休廊11.7(火)

三葉虫、アンモナイト、恐竜…太古に思いを馳せて、イメージを広げた空想博物館がオープンしました。 本物はないけれど、紙、金属、タイル、木、陶など様々な素材で作られた、楽しく怪しく美しいものに出会えます。是非、お出かけください。 [参加作家] 安東…

「服部奈々子 木版画展 すぐそこのかなた」 2017.10.20(金)~10.29(日) 休廊24(火)

木版で、独特の美しい色彩と世界観、物語性のある作品を制作している服部さんの作品展です。タイトルは「すぐそこのかなた」― 今いる所のそばだけど、遠い場所。穏やかで、清々しい空気の中、優しい生き物や植物が楽しげにしています。一枚一枚が、お話の扉…

「古森秀夫+堀込和佳 二人展 ―しるし-」2017.10.6(金)~10.15(日) 10(火)休廊

ドローイングや立体造形の古森さんと陶作品の堀込さんの二人展です。 古森さんの白い壁面に映える鮮やかな平面作品や、そばにあって嬉しいオブジェ、 堀込さんの言葉のイメージと結びついた色をおさえた陶の器。 作品から発せられる「しるし」をキャッチする…

「第15回ひとびと展」 2017.9.27(水)~10.2(月)

立川の造形教室アトリエざっくの「ハガキサイズで伝えたい気持ちを伝えよう」という呼びかけに応じて、たくさんの方が作品を展示しています。 約80名の一般応募の作品と子どもの造形教室の作品で、ギャラリー空間はびっしり! 様々な思い、多様な表現。小…

「Ciao Libro! Ciao Libra! ~やあ 本くん! やあ本ちゃん!」2017.9.15(金)~9.24(日) 休廊9.19(火)

yokoさんの楽しい個展が始まりました。タイトルのようにどの絵にもストーリーがあり、見て、読んで、ウキウキする展示です。アクリル、油絵の具、クレヨン、かけなくなったボールペンのしんなど様々な画材で描いたり、紙や布をコラージユしたりして作られた…

槇島藍 油彩画展「夜にうたう水」 2017.9.1(金)~9.10(日) 9.5(火)休廊

立川の石田倉庫をアトリエにして制作発表している槇島さんの個展です。 槇島さんは地方に滞在して制作をする活動(アーティスト・イン・レジデンス)を昨年は長野県木島平村で、今年は大分県竹田市で行っています。その土地に生活して、歩いて、様々なものに…

アートキャンプ竹田2017 kurumiannex 2017.8.11~8.20

この夏、くるみギャラリーは、大分県竹田市の城下町で、ギャラリーやショップ、カフェのスペースをお借りして「アートキャンプ竹田」というイベントを開催することになりました。 竹田で地域おこし協力隊のメンバーだった甲斐さん(国分寺で長年陶芸の活動を…

「菊た堂 くまのみみ ぱんのみみ展・食パン小物作品展~イワシマアスカ」2017.7.26(水)~7.31(月)

食パンとくまをモチーフに、布小物を製作している菊た堂さんの展示です。 “くまのみみ” ”ぱんのみみ“・・・・形も音色も可愛らしくて、ほっこりしますね。 フェルトブローチ、かばん、キーホルダー、ノート、アクセサリーなど様々なバリエーションをお楽しみ…